~うちに、ないうちに

JLPT N3 문법

의미

~うちに : ~하는 동안에

~ないうちに : ~하기 전에

접속

うち가 명사이므로, 명사 접속을 해 주세요.

형용사 : あかるい → あかるい + うちに

형용사 : まじめ → まじめな + ういに

명사 : 学生 → 学生うちに

동사 : ある → あるうちに

설명

うちに ~하는 동안에,  ないうちに는 직역하면 ‘~하지 않을 동안에 ‘이지만의역해서 ~하기 전에  해석합니다.  

예문

【~うちに】

(いま)うちにやっておかないとあとで後悔(こうかい)するよ。

지금 안 해 놓으면 나중에 후회할 거야.

独身(どくしん)うちに海外旅行(かいがいりょこう)をしておきたい。

독신일 때 해외여행을 해 두고 싶다.

(わか)うちにいろんなことに挑戦(ちょうせん)するといいですよ。

젊을 때 여러 일에 도전하면 좋아요.

(さくら)がきれいなうちに()()きたいです。

벚꽃이 아름다운 동안 보러 가고 싶습니다.

(からだ)元気(げんき)うちに主人(しゅじん)旅行(りょこう)()きたいです。

몸이 건강할 때 남편과 여행가고 싶습니다.

(あたた)かいうちに()()がってください。

따뜻할 때 드세요.

(はは)()かけているうちに、こっそりゲームをやった。

엄마가 외출해 있을 동안 몰래 게임을 했다.

天気(てんき)がいいうちに布団(ふとん)()してしまおう。

날이 좋을 동안 이불을 말려버리자.

夏休(なつやす)みは旅行(りょこう)もあるから、宿題(しゅくだい)(いま)うちにやっておきなさい。

여름방학은 여행도 있으니까 숙제는 지금 해 놓으렴.

(かれ)(はな)しているうちに(わたし)(かれ)のことが()きになってしまった。

그와 이야기하고 있는 동안에 나는 그가 좋아져버렸다.

何回(なんかい)()いているうちにこの(うた)歌詞(かし)(おぼ)えました。

몇 번이나 듣고 있는 동안 노래의 가사를 외웠습니다.

(あか)ちゃんが()ているうちに今日(きょう)(ばん)ごはんを(つく)っておきたい。

아기가 자고 있는 동안에 오늘 저녁 밥을 만들어 놓고 싶다.

【~ないうちに】

大切(たいせつ)なことは(わす)ないうちにやらなけれななりません。

중요한 것은 잊기 전에 하지 않으면 안됩니다

(あめ)()ないうちにさっさと(かえ)りましょう。

비가 안내리는 동안 빨리 집에 돌아갑시다.

物心(ものごころ)がつかないうちに(わたし)両親(りょうしん)離婚(りこん)しました。

철이 들기전에 저희 부모님은 이혼했습니다.

같이 보면 좋은 문법

영상설명